いにしえの回廊
メニュー
文字サイズ
文字サイズ小
文字サイズ中
文字サイズ大

下野国庁跡

しもつけこくちょうあと

下野国庁跡

区分/種別
国指定-史跡
所在地
栃木市田村町
時代
古代-奈良時代
ルート
都とみちのくをむすぶ東山道
文化財概要

8世紀前半から10世紀の初め頃にかけて置かれていた古代下野国の役所跡。約8年にわたって、国庁跡の発掘調査がおこなわれ、その成果の一部や下野国庁跡について、下野国庁跡資料館で観ることができる。脇殿跡にある藤棚は、柱の位置や太さ、軒の高さを復元して建てられている。


地図を大きく表示