いにしえの回廊
メニュー
文字サイズ
文字サイズ小
文字サイズ中
文字サイズ大

小山御殿跡(祇園城跡)

おやまごてんあと(ぎおんじょうあと)

小山御殿跡(祇園城跡)

区分/種別
国指定-史跡
所在地
小山市中央町1丁目
時代
近世-江戸時代
ルート
聖地日光へつづく道
文化財概要

元和8(1622)年、徳川将軍家による日光への参拝(日光社参)の際に休憩・宿泊する施設として祇園城の一角に設けられた。しかし、4代将軍家綱以降、財政難などの理由で日光社参はおこなわれず、またその間に大風などの被害もあって、天和2(1682)年、古河藩によって解体された。


地図を大きく表示