いにしえの回廊
メニュー
文字サイズ
文字サイズ小
文字サイズ中
文字サイズ大

下野国分寺跡

しもつけこくぶんじあと

下野国分寺跡

区分/種別
国指定-史跡
所在地
下野市国分寺
時代
古代-奈良時代
ルート
都とみちのくをむすぶ東山道
文化財概要

奈良時代、全国六十数カ所に建てられた国立寺院のひとつ。古代下野国の仏教文化の発信地であった。現在は建物の基壇などが整備され、広場には春に白い花を咲かせるイワダレソウが植えられている。


地図を大きく表示