いにしえの回廊
メニュー
文字サイズ
文字サイズ小
文字サイズ中
文字サイズ大

鹿子畑翠桃墓地

かのこはたすいとうぼち

鹿子畑翠桃墓地

区分/種別
市町指定
所在地
大田原市余瀬
時代
近世-江戸時代
ルート
下野の「おくのほそ道」
文化財概要

浄法寺高勝の弟で芭蕉の弟子だった鹿子畑豊明(とよあき/俳号・翠桃)の屋敷跡近くにある鹿子畑家の墓地。旧暦4月3日、芭蕉と曾良はここで「那須の黒羽」最初の宿泊をし、通算で5泊した。


地図を大きく表示