いにしえの回廊
メニュー
文字サイズ
文字サイズ小
文字サイズ中
文字サイズ大

大山記念館洋館

おおやまきねんかんようかん

大山記念館洋館

区分/種別
県指定-建造物
所在地
那須塩原市下永田4丁目
(県立那須拓陽高等学校)
時代
近現代-明治時代
ルート
近代化遺産からのメッセージ
文化財概要

明治38(1905)年頃、元帥・大山巌が自らの農場に建築した素朴ながら重厚なレンガ造りの洋風の別荘。県立那須拓陽高等学校の大山農場内に遺されており、当時の調度品や大山家ゆかりの資料が展示されている。隣には和風の建物が併設されている。
※見学を希望する場合、事前に県立那須拓陽高等学校(TEL:0287−36−1225)への予約が必要


地図を大きく表示