いにしえの回廊
メニュー
文字サイズ
文字サイズ小
文字サイズ中
文字サイズ大

樺崎寺跡

かばさきでらあと

樺崎寺跡

足利市教育委員会提供

区分/種別
国指定-史跡
所在地
足利市樺崎町(樺崎八幡宮)
時代
中世-鎌倉時代
ルート
中世下野の武士団
文化財概要

鎌倉時代初期、源姓(げんせい)足利氏2代義兼によって創建された寺院跡。足利氏の氏寺・鑁阿寺(ばんなじ)に対して「奥の院」と呼ばれていた。境内跡には、源姓足利氏の廟所(びょうしょ:祖先の霊を祀った場所)として栄えた庭園の池が残る。


地図を大きく表示