いにしえの回廊
メニュー
文字サイズ
文字サイズ小
文字サイズ中
文字サイズ大

木須川洞門

きすがわどうもん

木須川洞門

区分/種別
指定なし
所在地
茂木町小深/牧野
時代
近現代-大正時代
ルート
くらしを支えた水と川
文化財概要

那珂川支流の木須川の洪水を防ぐため、長峰山の下を掘り取った、長さ47m、幅15m、高さ2.6mのトンネル。明治44(1911)年に工事を開始。大正5(1916)年に完成した。


地図を大きく表示