いにしえの回廊
メニュー
文字サイズ
文字サイズ小
文字サイズ中
文字サイズ大

旧青木家那須別邸

きゅうあおきけ なすべってい

旧青木家那須別邸

区分/種別
国指定-重要文化財
所在地
那須塩原市青木
時代
近現代-明治時代
ルート
近代化遺産からのメッセージ
文化財概要

当時の外務大臣で那須野が原に自らの農場を所有していた青木周蔵(あおき しゅうぞう)が明治21(1888)年に建てた西洋式の邸宅。設計者は、ドイツで建築学を学んだ松ヶ崎萬長(つむなが)で、わが国に残る唯一の作品である。立派な並木道と四季折々の花々が出迎えてくれる。


地図を大きく表示

414_kyu_aokikenasubettei_YA3_8451.jpg