いにしえの回廊
メニュー
文字サイズ
文字サイズ小
文字サイズ中
文字サイズ大

那須疏水旧取水施設

なすそすいきゅうしゅすいしせつ

那須疏水旧取水施設

区分/種別
国指定-重要文化財
所在地
那須塩原市西岩崎(那須疏水公園)
時代
近現代-明治時代
ルート
近代化遺産からのメッセージ
文化財概要

明治18(1885)年、那珂川の絶壁にトンネルを掘って造られた那須疏水の取水口。その後、明治38(1905)年に第二取水口が造られた。那須疏水は、当時の内務省直轄の国営事業として開かれ、安積(あさか)疏水(福島県)、琵琶湖疏水(滋賀県・京都府)とともに日本三大疏水に数えられる。


地図を大きく表示

413_nasusosui_kyushusuishisetsu_YA3_8480.jpg