いにしえの回廊
メニュー
文字サイズ
文字サイズ小
文字サイズ中
文字サイズ大

日光山輪王寺

にっこうさんりんのうじ

日光山輪王寺

本堂(三仏堂):日光市教育委員会提供

区分/種別
国指定-重要文化財
所在地
日光市山内
時代
近世-江戸時代
ルート
聖地日光へつづく道
文化財概要

8世紀末、日光を開山した勝道上人(しょうどうしょうにん)の創建による四本龍寺(しほんりゅうじ)を起源とする。日光山全体を境内地とし、日光山の中心寺院として発展。承応2(1653)年、3代将軍徳川家光の霊廟である大猷院(たいゆういん)が境内に造営されて以来、徳川幕府の尊崇を受けた。


地図を大きく表示